トップページ
インフォメーション
診療の流れ
カリオロジー予防
ペリオドントロジー予防
Q & A
スタッフ紹介
トリートメントコーディネーター
医院案内・概要
医院アクセスマップ
お問い合わせ
プライバシーポリシー
AED 自動体外式除細動器 設置施設
Sasaki Dental Clinic 佐々木歯科医院
イベント情報満載♪

8/28 第37回 健口教室開催  2014/09/01
5.29(木)ママさんセミナー開催  2014/06/02
3/13第35回患者さんセミナー開催  2014/03/26
12/5ママさんセミナー開催  2014/01/04
12/19南沼原小1年生保護者歯科講話  2014/01/04
11/14南沼原小5年生歯科講話  2014/01/04
10/26(土)子供セミナー開催1  2013/11/21
10/26(土)子供セミナー開催2  2013/11/21
5/30(木)8/29(木)患者さんセミナー開催  2013/09/02
2/21(木)第32回患者さんセミナー開催  2013/04/05


8/28 第37回 健口教室開催
8/28(木)10:00〜11:00 「健口教室」を開催いたしました。

今回は、『山形市民の健康を日本一にするために』という演題で、私たちが健康の維持に取り組んできて、その成果から大切なことをみなさんと考えてみました。

当日は待合室が工事中であったため、参加者の人数を制限させていただきました。少々狭くなってしまい、申し訳ありませんでした。

健康管理の為に来院してくださる患者さんの口腔内は、写真にて経過を追ってみると、今年をとっても年々若くなって行く人がほとんどです。

8020運動と言って、80歳で20本以上の歯を持っている人の表彰がありますが、当院では、去年は19人、今年は18人も表彰されました。
今年の受賞者の平均は、80歳で
残存歯数:26.7本
健全歯数(虫歯も処置もなし):14.2本
平均メインテナンス年数:13.8年
以上でした。

継続的にメインテナンスに通院していれば、このような健康な口腔内を維持することは難しくないことがわかります。
Date: 2014/09/01


5.29(木)ママさんセミナー開催
5/29(木)10:00~11:30 小さなお子さんをお持ちのお母さんを対象に、「子ども達を健康に育てるためのママさんセミナー」を開催させていただきました。

@お菓子が好きで、ムシ歯がどんどんできないか心配です.
 おやつの与え方や食事のことで、何か親が気をつけることはありますか?
Aなかなか「仕上げ磨き」をさせてくれません。
 寝る前のストレスなんです。。。。。ブラッシングが強すぎるのでしょうか?
 何か効率よく仕上げられるコツ(磨き方や順番)があれば教えてほしい。
B今、5ヶ月になる赤ちゃんがいます。
 よく「指しゃぶり」をしているのですが、「おしゃぶり」を使用しようか迷っています。 以前、知人から「おしゃぶり」を使用すると、「出っ歯になる」と聞いたのですが、本当でしょうか?また、歯並びは遺伝するのでしょうか?
C妊娠中にムシ歯が多いと、産まれてくる子供がムシ歯になると聞きましたが、本当ですか?
Dフッ素はムシ歯予防に効果があると聞きますが、本当に無害なのでしょうか?毒性が強い薬物だと聞いたことがあるのですが。
また、どのようなものを使うと効果的ですか?

以上のことについて皆さんと一緒に勉強をさせていただきました。
日頃同じ悩みをお持ちの方々なので、みなさん熱心に聞いて下さいました。

また、質問もたくさん出ました。
1唾液の質を良くするのもキシリトールガムは有効か?
2唾液の質や量は遺伝するのか?また、改善はするのか?
3子供の歯の裏側が噛まれてしまって磨けない。良い方法は?
4子供の歯磨きが嫌がられて磨けない。どうして?

今回お子さんの具合が悪いために急に欠席になられた方もいらっしゃいますが、次回にぜひ参加していただければと思います。

Date: 2014/06/02


3/13第35回患者さんセミナー開催
3/13(木)10:00〜第35回患者さんセミナーを開催させていただきました。

天候不順な時期にも関わらず、お集まりいただき、熱心に話し合いができました。
当院に通院するようになって、今までは褒められたことなどなかったけど、「歯磨きが上手」と褒められうれしかったとか、予防をきちんとしてくれるから安心。などいろいろな感想もでました。

質問もありました。
1.唾液量について
2.噛み合わせの調整をするとはがなくなるのではないか

などでした。
次回は、小さなお子さんをお持ちのお母さん型を対象に、5/29に「ママさんセミナー」を開催させていただきます。たくさんの方々の参加をお待ちしております。
Date: 2014/03/26


12/5ママさんセミナー開催
12/5(木)10:00〜11:00 小さなお子さんの子育てをしているお母さんたちを対象に、ママさんセミナーを開催いたしました。

当日はお忙しいのに関わらず、子供さんを連れて参加された方もいらっしゃり、健康に対する関心の高さがわかります。

今回で二度目の参加をされた方や、当院に通院されていない方(友人に勧められてとのこと)にも参加していただきました。

1.虫歯の基本
2.おやつの取り方
3.歯磨きの仕方
4.歯並びのこと。
5.フッ素のこと
などたくさんのことを話題に日頃悩んでいらっしゃることをみんなでざっくばらんに話し合いました。悩みは皆さん一緒ですね。

楽しくまたとても勉強になった一日でした。
Date: 2014/01/04


12/19南沼原小1年生保護者歯科講話
12/19(木)13:00〜南沼原小1先生の保護者対象の歯科講話をおこないました。

虫歯予防は。永久歯の生える前からしっかり取り組んでいる子供たちとそうでない子供たちの虫歯になる確率は大きな差があります。(南沼原小では、虫歯の本数1/10)

1年生の保護者の方々には、どういうことが大事なことなのかをわかってもらうために、時間を作っていただいています。

みなさん熱心な保護者の方々ばかりで、たくさんの質問んも出ました。

定期健診が健康を育てるためにはもっとも大事なことが小学校のデータからわかります。健康をs歩打照るために、メインテナンスに通院しましょう。


Date: 2014/01/04


11/14南沼原小5年生歯科講話
11/14(木)13:55〜14:45南沼原小5年生と一緒に、「虫歯予防最前線」という演題で、口腔内の健康に対しての勉強会をしました。

口腔内に虫歯ができるということは、虫歯になる環境になっているために起こることで、虫歯になった穴を埋めても虫歯になる環境が変わらなければ、虫歯は治りません。

その原因は、唾液の量が少なかったり、虫歯菌が多かったり、飲食回数が多かったりと原因は様々です。

みんなと一緒に、虫歯になったことのない人は唾液の量が多いことが実験でわかりましたね。

人それぞれ、虫歯になりやすさや原因は違います。
歯科医院できちんと調べてもらうと良いですね。
Date: 2014/01/04


10/26(土)子供セミナー開催1
10/26(土)子供セミナー(徹底ブラッシングセミナー)を開催しました。

どうして歯が汚れているといけないの?口の中の汚れを顕微鏡で見てもらいうと、その顕微鏡にはたくさんの細菌がいて、みんなびっくり!とても関心を持ってくれたようで、やる気満々。

一人に対して一人の歯科衛生士さんがついて、30分間徹底的に歯磨きの練習をしました。磨き残しが染まる液をつけて、磨くのが苦手なところはどこか鏡を見ながら観察。
歯ブラシの持ち方から当てかたや、動かし方まで、丁寧に教えてもらって一生懸命磨きました。
歯がつるつるピカピか気持ちよさそう!
Date: 2013/11/21


10/26(土)子供セミナー開催2
その後、みんなで○×クイズをしました。
定期健診に来ているお友達ばかりなので、歯磨きのことだけでなく、うがいの仕方やおやつの取り方についてのクイズにも正解し、みんなで楽しんでくれたようです。後ろの方に座っていたお母さん方も感心して聞いていてくれました。

まとめとして、お口の中をきれいにしていないと、将来どんな風になってしまうかなど写真を見て、改めて歯磨きや定期健診の大切さを再確認してもらいました。

最後に記念撮影。参加してくれたみなさんお疲れさまでした。
Date: 2013/11/21


5/30(木)8/29(木)患者さんセミナー開催
5/30(木)と8/29(木)に患者さんセミナー」を開催させていただきました。

診療時には、歯科医師、歯科衛生士とも詳しく説明はしているつもりですが、なかなかすべてを伝えることは難しいです。
そこで当院では、初診の患者さんやメインテナンスに通院していらっしゃる患者さんを対象に、患者さんセミナーを開催しております。

時間は一時間ですが、話を聞きながら意見を交わしながら、お茶の時間も楽しみながら、みんなで口腔の健康に関して楽しく勉強しています。

まだ参加されたことのない方は、ぜひ参加してみてください。
参加された方はみなさん「目からウロコ」とおっしゃいます。
Date: 2013/09/02


2/21(木)第32回患者さんセミナー開催
2/21(木)10:00〜11:00第32回患者さんセミナーを開催しました.
当日はお忙しい中、多くの方に参加していただきました.

今回参加された方々は、健康感がとても高く、セミナー終了後もたくさんの質問が出ました.
当日出た質問は、
1. ミュータンス菌を自分の子供に感染させないために、院長は何をしたのですか?
2. 歯磨き粉の量はどのくらいが良いのか?
3. フッ素入りの歯磨き粉を使用した後、子供がうがいをしたがらないが大丈夫でしょうか?
4. うがい薬を寝る前に使用すると良いと聞くが、フッ素入りの歯磨き粉で歯を磨いた後は、うがい薬は使わない方が良いのでしょうか?
5. フッ素は良いものなのに、学校でフッ素洗口が希望制になっているのはなぜなのでしょうか?
6. 20年くらい前に治療した歯があるが、再治療をした方が良いのか?
7. 朝起きてすぐに歯を磨いた方が良いのか、朝ご飯食べてから磨いた方が良いのか?
8. ガムを長く咬み続けても問題はないのか?
9. 食事の時に口を開けると唾液がピューと出てしまう時があるが、病気ではないでしょうか?
Date: 2013/04/05


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6]
キーワード
スペースで区切って複数指定可能
OR  AND
医療法人社団 佐々木歯科医院
〒990-2313 山形県山形市松原137-13
TEL:023-688-8148 FAX:023-688-8149
受付時間/AM9:00〜PM11:30 PM2:00〜PM6:00(土曜日 PM2:00〜PM4:30)
休診日:日曜・祭日・木曜
Copyright (C) 2007 Sasaki Dental Clinic. All rights reserved.
[TOP]
shiromukuNEWS version 4.00